忍者ブログ
カテゴリー
プロフィール
HN:
薫令(かおれ)
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1987/02/23
職業:
大学生
趣味:
手芸・工芸・文芸
自己紹介:
ドール大好きっ子の薫令です。
手芸も写真も好きなので、
outfitを作ったり、
いろんな場所で写真を撮ったり。
そんな活動の記録です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


撮りたい。
リメイクした葉@SDC時を
ものすごく撮りたい。

メイクしたあととか、お迎えしたあとって、
その子にフィバりますよね。
なんかヤバいです。
今日、オフ会があるのですが、
アキラ@天草より葉を撮っていそうな気がする。
そして、葉を撮るってことは、
もれなくニーナ@甘夢真霧もいっしょ…ということで。
このふたり、ヤバイです。
で、たぶん、珠華@シュルツの出番はないんだろうなぁ。
一応 連れて行くけど。

+++

さて、今日のお写真。
Naさん宅のお子さんを紹介します。

P1040716.JPG

こちらのリトルダルちゃん。
久しぶりにリトルちゃんに会った気がします。
すごく小さくて、壊さないかハラハラでした。

P1040724.JPG

イスルくん。
銀ちゃん魂のアノ御方ですね。
カッコイイのですよ~。
後日UPしますが、
和室の風景にとっても似合うのですよ~。

P1040729.JPG

左奥のリトルダルちゃん。
このお洋服、可愛いですよね。
そして、このお洋服を着ているダルちゃんも可愛い!

P1040730.JPG

カエルのお洋服のダルちゃん。
中の子がすっごく素敵!
ツボいですっ。
こういうの見ちゃうと、お迎えしたくなっちゃうんですよね~。
全力で我慢しますけど。

私はリトルだったら、ダルちゃんが一番スキなので、
たくさんのリトルダルちゃんに会えて
すごくうれしかったです。

P1040741.JPG

今度は大きいダルちゃん。
こちらのダルちゃんは、あとで黒髪おかっぱちゃんになるんです。
個人的には、和服だったのもあって、
黒髪ダルちゃんにキュンときました。
それはあとでのお楽しみ…。

P1040743.JPG

森ガールなダルちゃん。
いつもぬいぐるみを抱えていて、
かわゆいのですよ~。
メロメロでした。
もっと撮らせてもらえばよかったなぁ…。

P1040752.JPG

黒髪のお姉さま。
黒の着物ドレスに黒髪がよく似合っていました。
キリっとしまる…というか、
すごく素敵なコーデだなぁって思ってました。
このプリプさんと、有栖で
いろいろあったのですが、後のお楽しみです。

P1040757.JPG

当日お迎えされたお子様…で、あってましたっけ?
ノスさまです。
やっぱりノスさま、カッコイイですよね~。
人気あるのわかります。
…こちらのノスさまが「残念なノスさま」でしたっけ?
あとでノスさま劇場をおとどけしたいと思います。

P1040736.JPG

カッコイイ系のイスルくん。
イスルくんって、一番化ける気がする。
プーリップちゃんとかが化けるのは見慣れちゃってるので
化けたことに対しての衝撃?っていうのは
あまりないんですけど、
イスルくんって「こんなに格好よかったんだ!」ってなる。
このイスルくんも、そう思った子のひとり。
えぇっ?! この子ならお迎えした!!
と思ってしまいます。

当日はマオ(イスルくん)をお迎えしたら~?
って、みなさんに誘惑されました。
いえね、お迎えするならマオなんですよ。
ポジション的には有栖@アリオンの弟になります。
有栖の父親は医者で、
有栖は将来医師になることを求められてきたのです。
でも、彼には歌があったから。
歌の道に進みたいと思った有栖は、
医大の合格通知を親に投げつけて、家を出てしまいます。
弟くんは、医師になるために勉強している兄(有栖)を
尊敬していたんですね。
誇らしく思うと同時に、自分も有栖みたいな人になりたいと思った。
でも、家を出て行ってしまった。
置いて行かれた弟くんは、裏切られた気持ちなんです。
そんなに歌が大事なの?って。
……やっぱマオのイメージですよね。お迎えフラグですか。
いえ、でも我慢しますっ…たぶん。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright c 小夜曲。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]